月別アーカイブ: 2014年4月

寝相アート(生後2ヶ月)

こんにちは!おがわ輝整骨院の小川です。今日もブログへの訪問どうも有難うございます。

 

今日は、プライベートな日記です。

 

今年の2月22日に生まれた長男が無事に生後丸2ヶ月になりました!

 

生まれた時は2725gでしたが、今は4000gを超えました。段々と顔立ちもはっきりしてきて少し笑っているような顔をする時も出てきました。

 

子供の顔を見ていると本当に癒されます。仕事へのエネルギーをもらっている感じです。

 

写真は、生後2ヵ月の誕生日を祝して、

 

「2ヶ月」

 

の文字を寝相アートで表現してみました(^^)/!

横から見た時の理想的な姿勢とは

こんにちは!おがわ輝整骨院の小川です。今日もブログへの訪問どうも有難うございます。

 

今日は、横から見た時の理想的な姿勢についてです。

 

それはズバリ、

 

くるぶしの前―ひざ―股関節―肩―耳の穴

 

上記のポイントが床面に対して垂直な線上に一直線に並ぶ状態が

 

横から見た時の良い姿勢になります。

 

さて、私の横から見た姿勢は、こんな感じです。

 

う~ん、残念ながら今回は理想的な姿勢ではありませんでした。

 

皆さんも鏡を横にして立ち、自分の姿勢をチェックしてみてはいかがでしょうか?

「どっぷり昭和町」イベントに出店します!

こんにちは!おがわ輝整骨院の小川です。今日もブログへの訪問どうも有難うございます。

 

毎年、4月29日の昭和の日に「どっぷり昭和町」という地域イベントがここ昭和町界隈であります。今年は第9回目の開催になるそうです。

 

今回、当院は「姿勢教室」としてこのイベントに正式に出店する事が決定致しました!

 

姿勢チェックや基本の立ち方・座り方、簡単な姿勢改善のエクササイズなどをおこなう予定ですのでお楽しみに~(^^)/

 

ちなみに、写真は昨年、勝手に(笑)会場の隅っこで姿勢教室を開催した時の写真です

 

 

おがわ輝整骨院の施術について【動画】

こんにちは!おがわ輝整骨院の小川です。今日もブログへの訪問どうも有難うございます。

 

今日は、動画にて当院の施術についてお話させて頂きました。

 

是非、動画をご覧ください(^^)/!

かばんの持ち方について

 

こんにちは!おがわ輝整骨院の小川です。今日もブログへの訪問どうも有難うございます。

 

4月もなかばになり段々と暖かくなってきました。通学・通勤もしやすくなってきた今日この頃、みなさん、カバンはどんな風に持っていますか?

 

気をつけたいのは、肩かけカバンにしても、手で持つカバンにしてもいつも左右の決まった方で持ち続けると身体のゆがみや捻じれを助長してしまうという事です。

 

なるべく、左右均等に(右手でばかり持っているなら、今日は左で持つなど)荷物を持つ工夫をしてみましょう。

 

リュックは両方の肩に均等に重さがかかるのでおすすめです(^^)/

【スウェイバック】タイプのチェック方法

こんにちは!おがわ輝整骨院の小川です。今日もブログへの訪問どうも有難うございます。

 

前回のブログで書きましたが、

 

○姿勢への意識が極端に低い ○常に疲れがたまっている

○膝を曲げる事が多い ○身体が丸まりやすい

○体重をかかと側で支える

 

上記のような生活習慣がある方は、【スウェイバック】タイプの姿勢になっている可能性があります。

 

その姿勢になってしまっているかどうかのチェック方法は、

 

イラストのように、

 

壁に自分の背中をつけた時に、肩甲骨しか壁につかなければ、

正常ならかかと、お尻、背中、後頭部の4点が壁につきます)

 

この【スウェイバック】タイプの姿勢が疑われます。自分でチェックしてみて下さい!

姿勢の簡単な分類 【スウェイバック】タイプ

こんにちは!おがわ輝整骨院の小川です。今日もブログへの訪問有難うございます。

 

イラストのように、

 

 

○膝を少し曲げて立ち、おなかが前に突き出ている

○頭が前に突き出て、背骨全体が丸まっている

 

このような姿勢を【スウェイバック】タイプの姿勢といいます。

 

ボクシングのディフェンステクニックで、上半身を後ろに反らしてパンチをさける時の姿勢に似ているところからこのような名前がついています。

 

このタイプの姿勢になりやすい生活習慣は次のようなものです。

 

○姿勢への意識が極端に低い ○常に疲れがたまっている

○膝を曲げる事が多い ○身体が丸まりやすい

○体重をかかと側で支える

 

上記の習慣が当てはまる方は【スウェイバック】タイプの姿勢になっていないかチェックしてみましょう!

 

次回は、姿勢のチェック方法をお伝えします。

患者様のお声【肩こりがなくなりました】

こんにちは、おがわ輝整骨院の小川です!今日もブログへの訪問有難うございます!

 

今日、頂きました患者様からのお声のご紹介です。

 

当院の施術を受けるのはこの方は今日で7回目です。

 

「肩こり、足の痛みがなくなりました。姿勢も良くなったと思います。」

 

と喜びのコメントでした。

 

有難うございます(^^)/!

 

院内の掲示板

 

こんにちは!おがわ輝整骨院の小川です。今日もブログへの訪問有難うございます。

 

待合スペースにあります掲示板を今回はご紹介させて頂きます。

 

当院の施術をうけられた患者様の「私の体験談」と、

 

「姿勢の改善例」を写真で掲示しております。

 

初めて来院される方は、おそらく不安と期待の中で足を運んで頂いたと思います。

 

少しでも、この掲示を見て安心して施術を受けて頂けたら、と思っております(^^)/!

【猫背+そり腰】タイプのチェック方法

 

前回のブログで書きましたが、

 

 

○座り仕事 ○肥満 ○内股で立つ ○ハイヒールをよくはく

○つま先が中を向く立ち方 ○姿勢を正す習慣がない ○体重をつま先側で支える

 

 

上記のような生活習慣がある方は、【猫背+そり腰】タイプの姿勢になっている可能性があります。

その姿勢になってしまっているかどうかのチェック方法は、

 

 

かかと、お尻、背中、後頭部の4点が壁につく様に立ち、

 

 

その状態で、イラストのように腰と壁の間に自分の手を差し込んでみます。

 

 

その時に、手の厚さよりも腰と壁の間のすきまの方が大きい場合は

 

この【猫背+そり腰】タイプの姿勢が疑われます。自分でチェックしてみて下さい!