カテゴリー別アーカイブ: 足・足首

朝起きた時の一歩目、かかとが痛くないですか?

朝起きて、ベッドから降りる時にかかとが痛い!という方は多いと思います。

 
そんな風に感じる方は「足底腱膜炎」かもしれません。

 
足底腱膜炎は、足の裏に痛みを感じます。特に多いのはかかと部分。足底腱膜はかかとの骨から足の指の付け根にかけて付いている膜状の組織です。

 
どうしてかかと部分が痛くなるのでしょうか?

 
まず、加齢により足底腱膜の柔軟性が無くなってきたり、歩き過ぎたりする事で足底腱膜に負担がかかって傷がつきます。そしてその状態が繰り返される事で炎症が起きます。炎症が慢性化してくると痛みも段々と強くなっていきます。

 
足底腱膜はかかとの骨から足の指に広がっているので、その付け根のかかと部分がテンションがかかりやすく痛みが出やすい、というのが考えられる理由です。

 
対処法は、ズバリ!足の裏(足底腱膜)をストレッチする事。痛い方の足のつま先を手で持ち、ゆっくり足の甲の方に反らして下さい。10秒間キープしましょう。10回繰り返して1セット、1日3回繰り返します。

 
継続して行えば痛みは軽減してきますよ!