「姿勢」に関する講演  in苗代小学校

Share on Facebook

先日、近隣の苗代小学校にて「姿勢」に関する講演をさせて頂きました。

 

タイトルは「よいしせいになるために」というものです。

内容は、

 

1、よいしせいとは
2、よいしせいになるために
3、よいしせいになるとよい事があります
4、よいしせいをしてみよう
5、ふだん気をつけること

 

上記1〜5についてでした。

 

元々、こちらの学校は「姿勢」に対する取り組みをされていて、保健委員の皆さんを中心に「しせいたいそう」という体操を考えて普段おこなっているそうです。小学生のうちに、よい姿勢を身につけようとする取り組みは本当に素晴らしい事だと感じました。私の拙い講演も最後まで興味深く聞いて頂いたと感じました。

 

よい姿勢になるとよい事があります、とお話をさせて頂きましたが、肩こりや腰痛、膝の痛みの原因のひとつに姿勢は大きく関係しています。猫背のように背中が丸くなっていると首や肩に負担がかかり肩こりになりやすいですし、体のねじれから腰の筋肉にストレスがかかり痛みを引き起こす事もあります。

 

よい姿勢になるのに、「もうこんな歳だから」と年齢を理由に諦める事はありません。姿勢に対して意識を向ける事で今からでも、体は変わっていきます。ご自分の姿勢についてお悩みの方、是非、当院までお問い合わせ下さい。

コメントは受け付けていません。