iPad

Share on Facebook

治療の説明を患者様に分かりやすく伝える為に、ツールの一つとして当院ではiPadを活用しています。

 
先日、お盆休み中に「真夏の12時間耐久セミナーiPad活用講座&iPadで学ぶ解剖学」なるセミナーに参加してきました。そのタイトルの通り、朝10時から12時間近くあるセミナーで体力的にはきつかったですが、大変勉強になりました。今まで知っていたけど使いこなせていなかったアプリや新しいiPadの活用法を学んできました。

 
「今は、骨盤の状態はこうなっていてここの筋肉や関節に負担がかかってます」と言葉だけで説明してもなかなか理解しづらいですが、iPadで写真やイラストをお見せしながら伝えるとイメージがわきやすくなり、よりご自分の今の状態を把握して頂きやすくなると思います。

 

iPadだけにこだわらずに、より分かりやすい説明を目指しています。ご自分の体の状態や治療についてご不明な点や分からない事があればご遠慮なくご質問下さいませ!

 

コメントは受け付けていません。